2016年06月19日

つ、ついに!

さて、先週から始まりました初級教室稽古ブログ、本日は金子がお送りします。

といっても稽古は今日で最後

毎日みっちり稽古して早く終わってほしい、、、と思ったり

でも凄く楽しくてずっと続けばいいなと〜思ったり、複雑な気持ちです。

私自身は舞台は2回目、それも前回もここ、初級教室にお世話になってます。

そして初級教室=この方、太田実監督には、私が俳優を目指し始めて、演じることを一から教えてもらい、今でもご指導していただいてます。

初級教室の舞台では、演出に始まり、制作や宣伝、スタッフさんとの打ち合わせや稽古場の確保などほとんどをお一人でこなされてます。

image-67de8.jpeg

でも見てください、この眩しい笑顔!

まるで少年のような目の輝き、ツヤツヤの肌!

安心感のある、、、雰囲気!

徹夜続きで間食が増え、人生で1番夢と希望がお腹に詰まっているそうです。

太田さん『夢と希望が詰まったお腹を見たい方は是非劇場へ』





自分の好きなこと、やりたいことを一生懸命、手を抜かず、妥協せずやってる方はなんて魅力的なんだ!

そんなことに気付かせてくれた、そして自分もそうなりたいと思わせてくれた太田さん(親しみをこめてさん付けさせていただいてます)にはいつも感謝しております!

おそらく、いや絶対に他の皆んなもそう思ってるはず!

なので、この舞台は太田さんのため、来てくださるお客さまのため、そして自分たちのために必ず、いや、か〜な〜ら〜ず〜成功させたい!

なんかめっちゃ熱い文章になりましたが、気楽にご覧になってください、お願いします。

ブログリレー、最後の最後は素晴らしい脚本を書いて下さった三鈴慶太郎さん、お願いします!

posted by 初級教室 at 21:17| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: