2014年12月28日

まほろカレー


今日はカレーで行こう!

今年後半で印象に残ったカレーでは、町田駅前のアサノさんです。


三浦しおんさんの小説「まほろ駅前多田便利軒」のまほろとは、
町田駅前がモデルだそうですが、映画ではそのまま町田駅前が
ロケ現場となっている。ひらめき
地元県央地区の隣合わせた町なので、東急ハンズやヨドバシカメラに
こ用がある時はこの町田駅前へ行きます。


その町田駅前を少し奥へ行くと昭和の匂いがする商店街がある。

DSC_0738.jpg

DSC_0737.jpg


古くて細いアーケードの仲見世商店街の中にこの、カレー屋さんがあります。

DSC_0736.jpg

名物はカツカレーになっていて、評判通り旨い!旨い!
どの種類にも属さない孤高の味と言いますか(おおげさか)旨いです。
(写真がボケてしまい、ありません。すいません!)もうやだ〜(悲しい顔)


この仲見世商店街もとても楽しい商店街です。一度行ってみてはいかがでしょう。
映画「まほろ駅前多田便利軒」のロケ現場にもなっているので、楽しめるのでは
ないでしょうか。


今年、続編の「まほろ駅前狂騒曲」が公開されてシリーズ化されてゆくのかと
期待してます。パート1ほどではなかったですが、のこパート2なかなか楽しめました。
やはり子供の出る映画はいいな〜名匠フランソワトリュフォー監督が言うように
「子供と女性が出ない映画は寂しすぎる!」その通りです。

そして「まほろ」町田駅前は、我が初級教室、第3回公演「モノ・プロセス」の
舞台になりました。
登場人物、横井薫くんのアパートがあった町です。少し思い入れがね。ぴかぴか(新しい)


では、また明日!わーい(嬉しい顔)








posted by 初級教室 at 15:38| Comment(0) | カレー