2015年03月30日

ピカピカのクラスです!

わーい(嬉しい顔)すいません〜!更新が今年初が3月終わりになってしましました。


怠けてました。言い訳すると、どうも1月2月は冬眠してなきゃいけないのに、
無理に忙しくしていて、体調がどうもよろしくなかったですね〜


調子が悪い時はすぐに、症状がでます。目がかすみ、食べ物が何もかも不味く、
五感が麻痺してきますね。そして太ってきます。やばし!ベイマックス化してます。
だから冬眠してろって!桜の季節になって、やっと回復してきました。グッド(上向き矢印)



3か月の成果といえば、クラスの映像実習です。
数年前は全然うまくいかなかった実習は、ここに来て理想に近づきました。


クラスみんなで準備して、既成の脚本・戯曲の1シーンをカット割りして完成。
みんなで映画祭のように、採点してグランプリと男優賞、女優賞、審査員特別賞を
決める。いいでしょう〜ぴかぴか(新しい)



「ガラスの動物園」 テネシー・ウイリァムス

Still0321_00001.bmp


「メンバー」 ロバート・ミーツ

Still0321_00003.bmp


「17歳のカルテ」 ジェームスM、リサ・R、アンア・ハムルトン・フェラン

Still0321_00005.bmp


「燈籠」 太宰治

Still0321_00004.bmp


「セールスマンの死」 アーサー・ミラー

Still0321_00007.bmp

【2014年下半期 映像実習 映画祭結果】

グランプリ「17歳のカルテ」チーム(佐藤あずさ・池田美紅)
優秀男優賞 金子大輝「メンバー」
優秀女優賞 佐藤あずさ「17歳のカルテ」
審査員特別賞「17歳のカルテ」チーム


「17歳のカルテ」チームが3部門を独占する結果となりました。
私の票は入っていません、全てクラスのメンバー全員と、
特別審査員(ユニットメンバー黒澤尚子、映画監督 保母新之助、俳優 久野泰平)
の投票、審査の結果なのです。


今年のクラスのメンバーは数年周期で訪れる黄金期を迎えている
気がします。こいつら売れてゆくかも〜の感覚が降りてきている。
この数年なかったやる気があふれ、それにつられて、私のヤル気スイッチ
がオンなのです。


卒業していった人も劇場用映画「クローバー」武井咲さんのお母さん役になったり
テレビドラマ「ドクターX」で研修医役でレギュラーで出演したり、なかなかの
活躍をしてます。ひらめき


DSC_0794.jpg


また、このクラスのメンバーと頑張ってみようかと!エンジンがうなり、
ようやくですが、今年の開幕でごあす!(どこの方言じゃ!)
よろしくお願いします。exclamation&question


posted by 初級教室 at 00:24| Comment(0) | クラス・教室